YAYAからPLUGINを呼び出す

 - by Don

SAORIみたいに呼ぶ

YAYAからSAORIを呼び出す関数(FUNCTIONEX)は大抵システム辞書(yaya_shiori3.dic)に書いてあります。

そこでPLUGINを呼び出す関数も書いてみました。

https://gist.github.com/1048890

はろーYAYAわーるど」のシステム辞書に追加する形で利用できます。

PLUGINは通常ユーザが実行する、もしくは![raiseplugin]などを使ってSSP経由でゴーストが呼び出すものですが、何らかの事情でゴーストに同梱してSHIORIから直接呼び出したい場合もあるかもしれません。usage.txtの例にある通り、SwissArmyKnifeなど多機能なPLUGINもありますし、ユーザがPLUGINを無効化していた場合などでもゴーストに同梱しておけばいつでも使えて安心です。(メジャーな機能を持つSAORIは各ゴーストに積むよりもPLUGINにしてみんなで利用しよう、という精神に反しますが。)

里々からPLUGINを呼び出したい場合は、satori.dll =(SAORI)=> yaya.dll =(PLUGIN)=> SAKNIFE.DLL といった具合にYAYA as SAORI経由で二段重ねで呼び出せます。

もちろん、SAORIのように単一機能を呼び出すだけの単純な構成のPLUGINに限られます。PLUGINはGHOSTと一緒で、常にSSPからイベントを受信しているので、通常は複雑な機能を実現する場合が多いです。

何故こんなものを

gomi.dllがバグってると聞いたので、SAORIでないとダメなのかなと思って書いてみました。でもやはりPLUGINは![raiseplugin]で利用した方がいいですね。

No comments yet.